札幌のウェブデザイナー・コーダーのためのセミナー・勉強会

概要OUTLINE

日時
4月29日(土)13:30〜16:30(開場13:10)
会場
札幌市民ホール 第2会議室(札幌市中央区北1条西1丁目)
定員
60名
講師
角田 綾佳
黒野 明子
参加費
一般:3,000円
(早割※:4月17日までのお申し込み:2,500円 [500円割引])
備考
スクール形式(机あり)、インターネット環境無し
ハッシュタグ
#sacss_sp10

スピーカー&セッション紹介SPEAKER&SESSION

角田 綾佳(すみだ あやか) @spicagraph

デザイナー

1981年大阪生まれ。制作会社Webデザイナーを経て2006年よりフリーランスとして活動。最近ではDTPデザイン・イラストレーションも手がける。女性向けデザインやLPデザインなどを得意としています。5歳男児を子育て中。

わたしのデザイン〜実例&進め方編〜
フリーランス11年目のデザイナーが、Webデザイン・冊子デザイン・イラストのお仕事をどのように進め、どんなデータを作っているか、実例を交えてお話しします。
デザインに正解はありませんが、他のデザイナーが案件で何を考えどのように作り、どんなコミュニケーションをとっているのかを、ぜひこれからの制作に活かしてください。

黒野 明子(くろの あきこ)/crema design @crema

デザイナー

1973年生まれのフリーランスwebデザイナー。
1995年武蔵野美術大学短期大学部専攻科グラフィックデザインコースを修了。ファッションカメラマン事務所、広告系デザイン事務所、Web制作会社勤務を経て、2003年よりフリー。webサイトの企画・UI設計・デザイン・コーディングおよび講師・執筆などが主な業務。

ロクナナワークショップにて「IllustratorとPhotoshop基本講座」と「Photoshop & Illustratorによる効率的webデザイン講座」を毎月開講中。
http://67.org/ws/instructor/kurono.html
2016年に開催されたAdobe Max Japanでは、「デキるWebデザイナーを目指せ!本当に現場で使えるCC活用テクニック」というテーマで登壇。
http://www.adobe.com/jp/creativecloud/events/maxjp-video-archive.html#web
また、オンラインスクール「lynda.com 日本語サイト」でも、複数のコースを収録した経験を持つ。
https://www.lynda.jp/trainers/akiko-kurono

Adobe Creative Station にて「くれまとさくらのWebデザイナーは今日も行く」連載中。
https://blogs.adobe.com/creativestation/serialization/web-designers-column

Webデザインを効率化するAi&Psテクニック集
Illustrator CCとPhotoshop CCには、Webデザイナーの日々の作業を効率化してくれる新機能が追加されています。アートボードとスマートオブジェクトを使い倒してカンプやバナーの制作を効率化する制作方法、オブジェクトを数値管理してCSSを書きやすくする制作テクニック、楽になった画像の書き出し等々、明日から使えるテクニックをライブデモでお届けします。

タイムテーブルTIMETABLE

13:10
開場
13:30
スタート挨拶
13:35 ~ 14:20(45分)
わたしのデザイン〜実例&進め方編〜
14:30 ~ 15:15(45分)
Webデザインを効率化するAi&Psテクニック集:前編
15:25 ~ 16:10(45分)
Webデザインを効率化するAi&Psテクニック集:後編
16:10 ~ 16:20(10分)
質疑応答など
16:20
閉会
17:30 ~
懇親会

会場案内ACCESS

札幌市民ホール 第2会議室(札幌市中央区北1条西1丁目)
JR札幌駅から徒歩約15分
東西線大通駅・南北線大通駅・東豊線大通駅にて下車、31番出口正面

SaCSSとはABOUT

『SaCSS(サックス)』は札幌で主にコーダー(マークアップエンジニア)やWebデザイナー向けに、HTMLやCSS、JavaScriptなどフロントエンドの内容を中心にほぼ毎月勉強会を開催している団体です。
SaCSSは「Sapporo Cording Study & Seminar」もしくは「Sapporo.CSS」を省略した形で、参加者に「サックス」の愛称でよばれております。


勉強会の主な内容と参加者

これまでに、コーディングの方法やHTML5やCSS3について、jQuery、WordPress、スマートフォンコーディングなど、様々な内容についてを取り扱ってきました。また、時にはフロントエンド面の内容だけでなく、セキュリティについてやPHPなどの覚えておくと役立つ内容も扱ったりしています。
内容はコーダー(マークアップエンジニア)やWebデザイナー向けですが、フロントエンドについてを勉強したい学生さんや職業訓練生、プログラマーさんなども参加しています。自分の知らない技術についてを学んだり、参加者同士の交流などの場にもなっております。


SaCSSの今後

今後も毎月の開催を続け、最新の技術やより円滑に制作を進むための技術を参加者同士共有しあえる、そんな勉強会を開催していきます。セミナー形式の内容だけなく、ハンズオンなど、直接自分でも使ってみて学べるような、そんな内容も行います。毎月の情報は@SapporoCSSもしくは@h2hamがTwitterなどで発信したり、SaCSSのFacebookページも発信をしていますので、是非フォロー・いいねをお願いします。

参加登録ENTRY

お支払いは参加登録時にお支払いください。
一般:3,000円(早割:2,500円) / 定員:60名

ENTRY

連絡・その他INFORMATION

注意事項など

パソコンの持ち込みと電源について
当日は会場にパソコンを持込いただいても構いません。
電源の使用は可能ですが、数に限りがあります。周りの席の方と共有してのご利用をお願いします。
インターネット環境について
会場にはインターネット環境は用意されておりません。ご自身でご用意ください。
懇親会に参加希望の場合
お申し込みは本編とは別にこちら(connpass) の参加登録が必須になります。
connpass のページを開き、参加登録をお願いします。
締め切りは参加人数確認の都合上、4/24 (月) 17:00 とさせてください。

キャンセルについて(参加ができなくなった場合)

諸事情により参加できなくなった場合、必ずキャンセルを行なってください。キャンセルの手数料は登録サイトのPietixに準拠します。


バナーの掲載

ブログやサイトにバナーを掲載いただければ幸いです。
ソースコードのまま、もしくはバナーをダウンロードしてご利用ください。